2017 / 10
≪ 2017 / 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 / 11 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日はボランティア先での研究大会でした
2年間、特殊支援教育の研究を行ってきた集大成で
今までのボランティアのなかで、一番忙しかった

Learning Disabilitiesこと
LD(知的障害)の捉え方を、
Learning Difference(学び方の違い)と
捉えた授業作りがとても魅力的でした。
岡山大学の佐藤先生始め、
すごく連携したスタンスが良かったです
内容はとても難しかった
だけど、その場にいれたことが良かったっす!

全先生が研究授業の対象なので、
どの先生方も緊張の色は隠せてませんでした(笑)
500人もの来館者の中、本当すごかった!
若手の先生が、テンパってるのを見て、
卒論でやった自分の模擬授業を思い出して
ネガティブになっちまったぜ!
だけど、全力でやることが一番だよね
それで子どもたちがよりよく理解してくれたら
とてもいいなっ!!


それで、雑用や補助をたりつつも、
給食の時間はゆっくりだったのでをのんきに食べたいたら、
先生の一人が「あれ?小澤先生はどの単元やるんですか?」


ぶっちゃけ、心臓が四つんばいになるかと思った!!!
ありえないっしょ!?

てか、何も聞かされないままその場にいたので
結構朝からてんぱってたわけで。
しかも微妙に、パワーポイントに俺のことが乗ってたので
色んな「まさか!」が脳内に飛び交ってました(笑)


実際、
教壇に立つことをイメージすると少し怖い。
それでも、やっぱり立ちたいと思う気持ちがどこから来るのか、



それすら、よく分からないんだけど、
もしかしたら、それが「心に聞く」っていうことじゃないか


そう思ってる、というか
そうであってくれ、と思ってる☆ 良い方向に!
スポンサーサイト


この記事へコメントする















おざぴー

Author:おざぴー
いて座のA型

根は正直者
趣味はバスケットボール

子どもを大きくしたらこんな感じ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。